SFの検索結果 - 電子書籍タイトル検索SFの検索結果 - 電子書籍タイトル検索

タイトル SF の電子書籍が7件見つかりました

僕がこの作品で描いている認識の世界では、世界の姿は、誰もが望んだように定まります。 現実の世界では必ずしもそうではないかもしれません。しかし僕は創作家として、思いや 願いのままに世界が定まって欲しいと希わずにはいられないのです。うまくい...
かつて、周辺国家との利権を伴う軍事的衝突や搾取的な労働により、民衆から闇の時代と 称された小国ベリエルグの悲惨な歴史は、革命組織ウインドウォーカーズによって覆され、 一時は光の時代が訪れたかに見えた。 だが、その後急速に生み出され...
 私たちも、生きている。  個人による科学活動が、国によって奨励されている世界。SERNが発表したSERN十三の声明。新興企業エレクトリックカンパニー。たった二人だけの科学サークルTSラボ。 複雑に交差する世界。様々な出来事...
技術革新が限界を迎え閉塞感の漂う近未来。火星という新たなフロンティアを開拓する プロジェクト間競争が激化し、都市経済の中枢を担っていた。火星を目指す者たちと、 地球に留まろうとする者たちの対立もまた、深まっていた。 夢を自由自在に...
5人の書き手が放つアンソロジー短編集! 知りたがりの変人と地味で普通な佐藤くんを描いた青春小説「三月ウサギは知っている」 古い友人との再会に向かう中、僕を包む違和感の正体は?近未来SF小説「ヴァージョンBの世界」 スカンディナヴィ...
眠らない街、新宿。多くの人間が行き交うところに集まってくる《あれ》からその街を守る“シェパード”、コウ。 何の疑問も持たず、淡々と自分の仕事をこなしていたコウの元に、ある日“ネコ”と名乗る女が現れて―― 街を人知れず守る“シェパード...
太陽の失われた街。死者の魂からなる霧に包まれた世界。霊魂を操ることのできる導師である グレフは、あるひとつの、禁断の実験を行おうとしていた。世界を、混沌から救い出すために。 その方法とは、幼いころから密かに思い憧れていた、魅惑の肢体を持...

カテゴリカテゴリ

コメントコメント

  • 読んでいると何故か西村賢太が頭に浮かんできた。本人曰く谷崎みたいだけど。
    ★★★★★
  • 何故かファイルを開く事ができません。書籍化するのを待ってます。
    ★★★★★
  • 相模線は平塚~本厚木経由で建設すべきだった。相鉄いずみ野線は平成以前に延伸すべきだった。これに尽きる!
    ★★★★★
  • 主人公の青年が、父の死の真相を突き止めて行く過程で、時代背景が絡み、人が絡み合い、ストーリーの深みにはまぅてしまいました。たとえば居酒屋のシーンでは、昔と今の風景が浮かぶと、どこからか料理の匂いや古くなった店の壁紙の臭いが感じられるような、そんな展開がされてゆき、まさにドラマの中に入り込んで読み進められる生き生きとした作品でした。
    ★★★★★
  • ホラーミステリーというカテゴリー付けですが、長編サスペンスのような緊張感に包まれて読み、引き込まれていきました。エンディングに向かう頃にはハラハラドキドキが止まらず、いったい結末はどうなってしまうのかという期待と予想に完全包囲されてしまいました。主人公姉妹の数奇な生い立ちや運命、理不尽な試練、そして怒りや復讐という、心の奥底に沈積した重い怨念を餌に生き、社会では頭角を表してゆく様が、この肉食のアロワナの不気味に光る魚体に表されたのかと思いました。(ネタばれしちゃいますか?スミマセン)
    ★★★★★
電子書籍の表紙を3,000円で作る方法