【2周年記念】 言い値書店公開から2年が過ぎたので今年もデータを公開します


お久しぶりです、言い値書店の店長(@iineshoten_com)です。
今年もこの季節がやって来ました。1年間の言い値書店のデータを公開します。
2月中にはなんとか公開したいと思っていたので間に合って良かったです。

1年目のデータはこちらから見れます。
【1周年記念】 言い値書店公開から1年が経過したのでデータを公開します

【2周年記念】 言い値書店公開から2年が過ぎたので今年もデータを公開します

アクセス(UU/PV)

uu_pv

UUは相変わらずですが、PVが年末から下がってきています。

uu_pv_blog

こちらがこのブログのアクセスです。ほとんど更新出来てないのでアクセスが下がってくるのも必然です…

会員

user

ブログでもお知らせしましたが、2014年5月に累計会員数が1,000名に到達しています。夏ぐらいになるかと思っていましたが、予想より早く達成できました。それから毎月の増加数は減ってきていますが、2015年1月末時点で1,340名に登録して頂いています。

user_sns

各SNS比率です。TwitterとGoogle+がほぼ変わらないぐらいです。
SNSを使ったPRはTwitterしかやっていませんが、Google+から登録していただける人が想像以上に多かったです。

作品

product

作品数100を目指そうと決めていたのですが、なんとか100を超えました。ありがとうございます。

file_type

epubが伸びるかと思っていましたが、昨年度とほとんど変わらずPDFがほとんどを占めました。

購入(ダウンロード)

sale

アクセス数がないと無料購入数も下がっていきますね。なんとかしないと。

free_pay

前年度より8ポイント下がっています。このあたり(10%近辺)で落ち着くのではないかな。

販売額

price

BitCoinでの還元をはじめた事により、高額での購入率が増えていますね。現状の最高額である2,000円の購入率が23%となっています。

売上

profit

昨年より売上は上がって、高校生のアルバイトぐらいにはなったでしょうか。
実際は、これに連載書籍の売上が加わるのでもう少し増えます。

最後に

以上、言い値書店の2年目をデータで振り返ってみました。
去年は、詳細データをPDF化してサイトでダウンロードお願いね!って形にしたのですが、今年はブログで全部出しました。

2年目の後半は、ほとんど言い値書店に手がつけられなくて改良したい部分はあるのですが手が回りませんでした(言い訳)。そんなこと言いながら、EPUB to Twitterを公開したりして好き勝手やっております。ま、まあ、言い値書店は「実験サービス」だし、、、((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

電子書籍業界、特に自己出版まわりで最近大きな動きがありました。
これからどんどん自己出版する個人さんが増えて、その中で一人でも言い値書店で売ってやろうって思ってもらう人が増えればいいなと思います。

僕は、小説は書けませんが、プログラムコードは少しだけ書けるのでその力でバックアップ出来たらと思います。

では、今後もよろしくお願いしますっ!